MENU

車検切れ、走行14万キロオーバーのスカイラインを売却した方法

現在37歳になる車好き男性です。

 

車検切れ、走行14万キロオーバーで2年以上放置したスカイラインを売却した時のことについてご紹介致します。

 

◆車の状態
車種:スカイラインR32 GTS-t タイプM
年式:1993年
走行距離:14万キロオーバー
車検:切れ
コンディション:エンジン始動OK、オーディオレス、スピーカーレス、メーター他改造多数

 

◆状況
一般的な中古車業者数社に確認したところ、下取りはゼロ円、寧ろ処分料を数万円単位で
取られるとのことで、処分に困っていました。

 

◆売却した方法
ヤフーオークションです。部品取りにするか、車体として出品するか迷いましたが、
付属品一式を込みとして車体として出品しました。当時は車体出品手数料が
2,000円弱掛かりまして、売れても売れなくても出品代金は返金されないシステムでしたので
100円スタートにしました。

 

◆ヤフオクで売れた金額は?
75,000円です。私の自宅から30kmくらいの場所に住んでいる方がトレーラーで
引き取りに来てくださいましたので配送手配も不要でした。

 

最悪、処分料数万円を覚悟していた私にとっては利益が出たことだけでも
嬉しかったのですが、75,000円で売れたことも驚きました。

 

◆ヤフオク売却にあたって工夫したこと
まず、写真をたくさん撮って、出来るだけ車両の状態について詳しく説明しました。
続いて、車検を通す場合に必要な作業、メンテナンスなどを列挙しました。
併せて、エンジン、ミッション、パワステ、ブレーキなどの各種オイル類、フィルター類など
これまでのメンテナンス記録も公開しました。
改造箇所、装備済み合法・非合法パーツの詳細、それぞれのパーツの使用期間も書いています。
(アフターパーツは部品取りとしても転売出来るので)
最後に、付属部品についてですが、私の場合ストック部品が山ほどありました。
例えばダッシュボード、ドア内張左右、メータークラスタやメーターAssy、
ホイール、マフラー、サスペンションなど、大物も含みます。
タイプMを手放す以上、それら部品も不要となるわけで、車体売却に伴い
セットで販売しました。
これら付属品はすべて単体、部品取りとして転売可能なので、落札者の方の
ウケも良かったです。

 

◆不動車、車検切れ、放置された車の売却にはヤフオクや個人売買サイトがおススメです
人気車種かどうか、レア車かどうか、がポイントになりますが、不動車や車検切れの
車の売却をしたいと思う場合、業者に依頼すると処分代としてお金を払わなければ
ならないことがありお困りの方もいらっしゃるかもしれません。
でも、オークションサイトを利用すれば、利益は出ないかもしれませんが、
私のように出費を伴わずに処分できる可能性がありますので、諦めずに
試してみてください。

 

 

 

 

このページの先頭へ