MENU

車売却時の査定額を上げるコツとは

車売却において査定額を上げる為のポイントは、幾つかあるのです。基本的には1つの業者だけで決めない事が大切ですが、それ以外にも事前準備などもポイントになってきます。

 

業者によって異なる車の売却額

そもそも車の買取を行ってくれるお店は、それこそ沢山あるのです。ディーラー店だけでなく、買取専門店でも手続きを行ってくれます。
それで各お店により、買取額には差がある訳です。全く同じ車Aでも、お店Bでは買取額が40万円台ですが、お店Cでは50万円台といった具合です。各お店により、数字は異なってきます。
それでAという車をB店だけに提示している状況では、果たして40万という数字が妥当であるかどうかが分かりません。他のお店による金額が分かっていなければ、Aというお店に安く売却してしまう可能性があります。
車売却では、1つのお店で決めない方が良いとよく言われます。ですから査定額を上げる為には、複数店を利用するというのが、一番重要なコツと言えるでしょう。

 

お店と交渉を行ってみる

それ以外にも、交渉というコツもあります。そもそもA店から40万円と伝えられた時でも、試しに金額交渉を行ってみるやり方もある訳です。40万では不服なので、50万以上にして欲しいと伝えてみると、たまに金額が上がる事もあります。
その際にA店に対して、B店の金額を比べてみるのも1つのやり方なのです。交渉を成功させる為にも、1つのお店だけで決めない事が大切です。

 

車の臭いを除去しておく

その他にも、事前準備によって査定額を上げられる場合があります。例えば車に付着してしまったタバコの臭いなどは、それなりに大切なポイントになるでしょう。
そもそも車の査定額を判断する時には、様々な基準が存在する訳です。車の中でタバコを吸っていた時などは、それなりに臭いが付着している事もよくあります。
しかしタバコの臭いなどは、取り除くことは可能です。除去をしておくだけでも、査定額が上がることはよくあります。

 

書類などは全て準備しておく

その他のコツとしては、事前の書類準備です。
そもそも車を購入した時には、説明書などが付属しているでしょう。やはり説明書を添付して車の状態を確認してもらう方が、査定額もアップする傾向があります。その他にも修理手帳なども準備をしておく方が、査定額も上がりやすくなるのです。
つまり清掃や書類などの準備を行う事も、査定額を上げる為のコツになる訳です。それに加えて車の相場を調べるという下準備まで行っておけば、なお万全な傾向があります。

このページの先頭へ